エネルギーサポート事業とは

創蓄連携システム

電気を創って、蓄えて、
太陽発電と蓄電池を上手く連携させ
効率よく使う暮らしをはじめませんか?

2つのパワーコンディショナをパワーステーションに一体化。

太陽光発電用と蓄電池用、2つのパワーコンディショナを一体化し、電気を効率よく活用できます。 

一般的な蓄電システムは太陽光発電用と蓄電池用それぞれにパワーコンディショナが必要ですが、パワーステーションは1台で制御が可能。蓄電池には直流で直接充電するから電力を有効に使えます。

電気の変換ロスが少なく効率化

太陽光発電用の電気を蓄電池に直流充電。交流への変換ロスが少なく電気を有効に使えます。

一般的な蓄電システムは太陽光発電用と蓄電池用それぞれにパワーコンディショナが必要ですが、パワーステーションは1台で制御が可能。蓄電池には直流で直接充電するから電力を有効に使えます。

昼は太陽光発電、曇りや夜は蓄電池の電気をフル活用。

※停電時に使える電気は、約1.5kW。天候などによって発電量が下がると、使える電気が不安定になり、使用できない場合もあります。 ※機種により使える機器や台数は異なります。     

copyright@ Five Sense All Rights Reserved.

愛知県春日井市鳥居松町5-78セントラルビル2F

TEL0568-37-0120     FAX0568-37-0130

株式会社ファイブセンス